メディア掲載実績

  • [Meets Regional]行くなら、今です。神戸

    [Meets Regional]行くなら、今です。神戸にて、淡路島3年とらふぐと絶品生うにのコースが紹介されました。

    目当ては、冬の新名物。島の南端を目指す人急増中! タマネギにハモ、淡路牛と、全方位において食材天国の淡路島だが、意外や冬の名物が長らく不在だった。そこに現れた新星が「淡路島3年とらふぐ」。その名の通り一般的なトラフグより1年長い3を掛けて養殖。長期間育てる分、大ぶりとなったトラフグ(なんと1.2キロ以上!)は、身は肉厚で噛むほどに旨みじんわり、コラーゲンたっぷりのフグ皮に、白子もボリューム・・・

     続きを読む

  • Youtube | 「STU48門脇 実優菜と行く淡路島。絶品!あわじのグルメ 篇」にて、「淡路牛!うにくひつまぶし」「島のうま玉」が紹介されました。

    Youtube | 「STU48門脇 実優菜と行く淡路島。絶品!あわじのグルメ 篇」にて、「淡路牛!うにくひつまぶし」「島のうま玉」が紹介されました。 ・・・

     続きを読む

  • 奥さま手帳「兵庫まんぷくドライブ」

    奥さま手帳「兵庫まんぷくドライブ」にて、絶景レストラン うずの丘が紹介されました。

    淡路島の3年とらふぐ 一般的にトラフグは2年で出荷され、800g以下のサイズがほとんどだが、淡路島の冬の名物として名高い「淡路島3年とらふぐ」はじっくり育てられ1.2kg以上のサイズに。弾力のあるプリッとした身は、記憶に残る味わい。白子も美味。 絶景レストラン うずの丘の美福鍋コース 1人鍋でカジュアルに味う3年とらふぐ 大鳴門橋を見下ろす複合施設にあるレストラン。肉厚の3年・・・

     続きを読む

  • ぴあMook関西「今こそ行きたい!ごちそうドライブ」

    [ぴあMook関西「今こそ行きたい!ごちそうドライブ」]にて、絶景レストラン うずの丘が紹介されました。

    トレピチさかな天国。 古くから御食国と詠われ、美食の歴史は折り紙付き。現在の食材自給率はなんと100%超え!そんな淡路島の魚、魚、魚が食べた~い! 旬を最高の状態で!島の味覚にノックアウト 絶景レストラン うずの丘 鳴門海峡を一望する絶景レストラン。海鮮はもちろん、淡路牛や玉ねぎなどを使った地産地消メニューはどれも絶品。なかでも南あわじの希少な生うにを使ったメニューが名物で、うにし・・・

     続きを読む

  • MBS | 「ミント!」にて、「うずの丘海鮮うにしゃぶ」が紹介されました。

    MBS | 「ミント!」にて、「うずの丘海鮮うにしゃぶ」が紹介されました。 ・・・

     続きを読む

  • テレビ朝日 | 「朝だ!生です旅サラダ」にて、「うずの丘海鮮うにしゃぶ」が紹介されました。

    テレビ朝日 | 「朝だ!生です旅サラダ」にて、「うずの丘海鮮うにしゃぶ」が紹介されました。 番組スタッフの皆様へ この度は素敵な番組でご紹介いただき、ありがとうございました! ・・・

     続きを読む

  • じゃらん9月号表紙

    [関西・中国・四国じゃらん9月号]にて、絶景レストラン うずの丘が紹介されました。

    やっぱり夏カレー! 玉ねぎをうず潮に見立てた、世界遺産を夢見る島カレー。 うず潮世界遺産カレー1100円(大盛り1430円) 淡路島産の甘い玉ねぎとイノブタの旨みで、コクを深めた中からカレーは1日5食限定 「鳴門のうず潮」を世界遺産に!という願いを、島の食材をふんだんに使って舌と目に分かりやすく表現。~9/22はべっぴん鱧しゃぶコース(3850円~)も。 6・・・

     続きを読む

  • 関西ウォーカー(春の絶景グランプリTOP30)

    [関西ウォーカー(春の絶景グランプリTOP30)]にて、絶景レストラン うずの丘が紹介されました。

    鳴門の渦潮のオススメ立ち寄りスポット 島グルメが旨い絶景レストラン 絶景レストラン うずの丘 「うずの丘大鳴門橋記念館」のレストラン。 食材の9割以上がこだわりの淡路島産で、素材の旨味を最大限に引き出した味はもちろん、遊び心を加えた多彩な島グルメが人気。 ~島のうにくまぜごはん~島の黄金比 3,080円(税込) 牛肉と海の幸の相性抜群     編・・・

     続きを読む

  • 神戸新聞 | 第18回創作料理コンテスト紹介!

    神戸新聞 | 第18回創作料理コンテスト紹介!(絶景レストラン うずの丘の料理長、総料理長の料理が最優秀賞と優秀賞をW受賞しました)

    2020年2月26日(水曜日)の神戸新聞にて第18回創作料理コンテストが紹介されました。 観光客らへの接客術を競う「おもてなしの心コンテスト」と、淡路島の食材を使った「創作料理コンテスト」が25日、南あわじ市内で開かれた。 島内の宿泊、観光施設などの従業員や料理人ら70人が、日ごろの仕事で培った腕前を披露した。 淡路島の魅力を高めようと淡路島観光協会が毎年開き、18回目を迎えた。 お・・・

     続きを読む

  • 関西ウォーカー(日帰り春遊び!)

    [関西ウォーカー(日帰り春遊び!)]にて、絶景レストラン うずの丘が紹介されました。

    この春、わざわざ行きたい!ご当地ビーフ 春休み、GWの行先として、ご当地牛の旅をしてみては? 御食国の島で育った牛肉を海の幸と共に楽しもう 【淡路牛】 神戸ビーフや松阪牛など多くのブランド牛の素牛として知られる。 脂は低温で溶け、旨味成分も豊富。特に肉質が優れたものば「淡路ビーフ」として認定される。 ■絶景レストラン うずの丘 島グルメが旨い絶景レストラン「うずの丘大鳴・・・

     続きを読む