『いいね!』or『シェア』して頂けたら嬉しいです!

ABC朝日放送『キャスト - CAST』の『金曜中継 土日にGO!』のコーナーで絶景レストラン うずの丘 の 絶品名物料理が紹介されます!

  • うずの丘海鮮うにしゃぶ
  • 淡路島絶品生うにの海鮮ひつまぶし
  • シメは雑炊で! 一度は食べたい!うにしゃぶ 続いて、スタジオから「何々~~~!?」という声が上がったこの料理!こちらは生うにをベースにした特製スープに海鮮の串をしゃぶしゃぶしていただく料理です!
  • もちろん生うにもしゃぶしゃぶしてお召し上がりいただけます。お出汁にうにが入ってるんですって!!こんなしゃぶしゃぶ見たことないですよ!
  • 口に入った瞬間、うにがふわー!って全身の毛穴から、うにの風味が広がります!!ちなみにこの時お召し上がりいただいた海鮮串は、さわらです。
  • 続いて生うにのしゃぶしゃぶです。あまりの贅沢さにスタジオから悲鳴が…!うに in to うにです!
  • うににうにを通す事によって、うにの風味がうにの影響で、うにがうー!って出てくるんですよ!もう、うにだらけ!!  最高のお鍋ですね!!
  •  淡路島の由良漁港、または福良漁港から仕入れています!淡路島はうにの産地です。淡路島のうには日本一美味しい!との声も。スタジオがうに談義で盛り上がっていると…。
  • 藤見料理長:はい、あのー、正真正銘の淡路島のうにです。
  • 藤見料理長:近海で獲れるうにですので、とってもお味が濃厚なうにになってます。
  • 本当は「保存のためのミョウバン水を使わないので、あまり淡路島以外には流通しない貴重な生うになんです。」という大事なコメントがあったのに、、、 緊張のあまり濃厚なことだけコメント(笑)
  • 醍醐味は、このお出汁を使って雑炊をする事です!
  • うずの丘海鮮うにしゃぶについて、詳しくご紹介します!

うずの丘海鮮うにしゃぶ

うずの丘海鮮うにしゃぶ

うずの丘海鮮うにしゃぶ

うずの丘海鮮うにしゃぶ

※要問い合わせ。当日の天候により入荷できない場合もございます。

おはよう朝日で、リポーター熊谷奈美さんと七井貴行さんに絶品すぎる!とご紹介いただきました。

\ さらに!/
2015年1月23日(金)放送!
朝日放送|キャスト - CAST -|金曜中継 土日にGO!
でも生放送でもご紹介いただきました!

\ さらにさらに!/
2015年8月7日(金)放送!
大阪ほんわかテレビ|読売テレビ
淡路島で発見!幻の高級食材を使ったオレンジ色のしゃぶしゃぶ?
でもご紹介いただきました!

\ さらにさらにさらに!/
ご紹介しきれないくらい雑誌やテレビ、ラジオ等でご紹介いただいております!
本当におかげさまで今、当店でもっともお問い合わせの多いお料理です。

『淡路島の絶品生うに』をベースに仕上げたコクあるスープに新鮮な魚介をしゃぶしゃぶして食す『うずの丘海鮮うにしゃぶ』は淡路島の旬を贅沢に堪能できる高級鍋そのもの。締めの旨味たっぷりのうに雑炊は絶品です。

※うに板 1/3使用、お刺身串 6本 3,800円(税抜)〜(時価)
※季節によって『淡路島の絶品生うに』の種類が変わります。
赤うに(6月中旬~10月中旬) 黒うに (10月中旬~6月中旬)

うずの丘海鮮うにしゃぶ 3つのお召し上がり方
うずの丘海鮮うにしゃぶ 3つのお召し上がり方まずは、うにスープに海鮮串をサッとくぐらせ、しゃぶしゃぶにしてお召し上がりください。生うにをしゃぶしゃぶしていただくのも贅沢です。
うずの丘海鮮うにしゃぶ 3つのお召し上がり方次は生うにをご飯にのせ、淡路島の藻塩や醤油を少しつけて濃厚な味と香りの「極上生うにめし」を堪能。
うずの丘海鮮うにしゃぶ 3つのお召し上がり方最後は、うにスープにご飯と薬味、生うにを投入して旨味たっぷりの「絶品うに雑炊」で〆ていただきます。
  • 絶景レストランで食べる! 淡路島旬の贅沢ランチ
  • 絶品生うにの海鮮ひつまぶしでございます。

    ※現在、島食材ではない「いくら」は使用しておりません。
    「いくら」がとれる日がきましたら使用します!

  • 淡路島のさわらは新鮮ですので、生で食べられます。
  • 醤油にうにが入ってるんです!
  • うにを溶かして、かけていきます!
  • 生さわらってふわふわなんですね!最後にうにがこんにちは!と、ここをくれるんですよ!
  • 最高
  • 淡路島絶品生うにの海鮮ひつまぶしについて、詳しくご紹介します!
淡路島絶品生うにの海鮮ひつまぶし

淡路島の旬の海鮮と彩ネタをひつまぶしに!!
淡路島のセンザン醤油とキッコー酢を使用して、寿司飯を『赤シャリ』にリニューアル!
ひと手間加えることで、今までとは違う味わいに仕上げ、さらに美味しくなりました。

※うに板 1/3使用 3,500円~(時価)
※季節によって『淡路島の絶品生うに』の種類が変わります。
赤うに(6月~10月) 黒うに (10月~5月)

※要問い合わせ。当日の天候により入荷できない場合もございます。

淡路島絶品生うにの海鮮ひつまぶし 3つのお召し上がり方
まずは、ちらし寿司として海鮮の旨味を味わう。
続いて、絶品生うにを淡路島の醤油に混ぜ「特製生うに醤油」を作り、おひつ全体にまぶし絶品うにの濃厚な味と香りを楽しむ。

最後に、薬味をのせ出汁を注ぎ、お茶漬けで締めていただきます。

  • それぞれ、淡路島だからこそ食べられるお料理なんです!
  • みなさんもこの週末、淡路島3年とらふぐ、そしてこのうにも、堪能してみて下さい!
  • 淡路島の味覚は最高です!!!

絶景レストランうずの丘 |淡路島の旬食材を最大限に活かしたランチメニュー | ランチメニュー一覧はこちら

皆様のご来店をお待ちしております!!

▲ ページの最初に戻る ▲